So-net無料ブログ作成
検索選択

AU・iPhoneへの乗り換え準備(ドコモ編) [tioのつぶやき]

ダウンロード.jpg


ちまたで話題となっているAU・iPhoneですが、ドコモから乗り換える際に一番注意しなければならいことが、ファミリー割引・ひとりでも割・(新)いちねん割引などの基本料金の割引サービスの更新月です。

ドコモの割引サービスには、基本的に2種類あり1年のものと2年のものがあり当然、2年間継続しなければならないものの方が、割引率がよくなっています。

この割引サービスの更新月以外での解約をするとペナルティーが2年間のもので9,975円、1年間のものでも3,150円前後かかります。

また、ファミリー割引の主回線の方が他社に移動する場合、事前に主回線を家族の他の方に移動しておかないとファミリー割引の場合、色々と不都合が生じるようです。

小生の場合、たまたま、更新月が、2011年の9月でしたので、ファミリー割引の主回線を家内に移し、そして、自分のファミリー割引を2年契約の物から1年契約の物に移しました。

主回線を移動する場合、新しく主回線に設定する携帯番号の使用者の同意が必要となるので、事前に行うことをお勧め致します。本人の了解なしには、基本的には、移すことができないようです。

これだけやっておくだけで、ドコモ解約時にかかる約、約7,000円のコストを抑えることが可能です。勿論、ドコモ解約時までのファミリー割引の割引率が若干、下がりますが、現段階でAU・iPhoneがいつ発売になるのか定かでは、ないので、事前に準備することが、寛容かと思います。

携帯電話キャリアの乗り換え時には、MNPの手数料が3,150円必ずかかりますので、先ほどの約7,000円のコストカットをしない場合、総額で約13,000円の負担になってしまいますので、ぜひとも、ご留意下さい。

↓ ※参考まで

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/family/benefit/famiwari_max/

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hitoridemo/index.html

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/new_ichinen/index.html
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

布村 丈夫

特定のコンテンツが素晴らしいです、私は非常に優れていると信じています。
hublot replica

by 布村 丈夫 (2011-09-29 13:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ハワイウォーター.com ハワイアンアイテム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。